HONDA-N-BOX収納について-01

ほぼ満足をして乗っているホンダN-BOXですが、やはり若干ですが不満点というか、ここがもう少しこうだったならなぁーと思う事もあります。

数は少ないんですけどね。(^_^;)

その中の1つが、Nボックスの収納面での事です、これは色々な口コミでも言われているのでご存知の方も多いでしょうし、私自身も購入前から解っていた事でした。

まぁ、でも多い少ないなんて事は人それぞれの捉え方ですから、これで十分だよて人もいるでしょうし、そこまで致命的な欠点では無いと思うんですよね、なによりN-BOXは室内空間が広いので、最初から付いている収納を少ないと思えば自分自身の工夫で色々と収納できるところを増やせると思うんです。

最初から付いている収納スペースで十分な人はそのままN-BOXを使えば良いですし、ちょっと足りないなーと思う人は色々とカー用品がある訳ですから、そういうので増やせばOKだと思います。

私自身もちょっと足りないかなーと思うので、後々良さそうな物を見つけて増やせればなーと思ってます。

スポンサードリンク



1つ目を付けていたN-BOX用の収納アクセサリーがあったんですが、どうも私が乗っているN-BOXの型には適合されないようなんですよね、一番最初に販売された初代Nボックス用のオプションなんです。

マイナーチェンジ後のN-BOXでは、収納アクセサリーのフタの開け閉めがNボックス本体と接触してしまい出来ないようなんです。※マイナーチェンジ後、フロント中央下の内装部分の形が若干変わってる為

でも、マイナーチェンジ前のNボックスをお持ちの方はお勧めです、私も自分のNボックスにちゃんと付ける事が出来ていれば絶対に購入した商品です。

 

さてさて、先日N-BOX収納の記事を書く為に改めて我が家のNボックスの社内の写真を撮ってきたので標準で付いているN-BOXの収納を紹介していきたいと思います。

まずは助手席前に付いている収納、標準的な収納量だとは思うのですが、私も含め結構ここに車検書やメンテ系の書類入れている人が多いのでは? なのでおのずと残り収納量が少なくなります。

場所は取りませんが、ここにHONDAインターナビの受信機も入れてます、GPSのアンテナなんかは車内の電波を受けやすいところに付けたりしますが、インターナビの受信機はこんな収納の奥に突っ込んでいても問題無く機能してくれているようです。

N-BOXフロント収納ボックス

中央パネル下の方にも少し収納出来るスペースがありますが、CD収納ケース1つと逆光対策のサングラスを入れたら一杯一杯な感じですかね。

Nボックスフロント下部収納

運転席と助手席の間にある肘置きを倒すと、そこにも小さいくぼみが有り何か入れて置く事が出来そうですが、写真では見にくいですが、くぼみの中に少し出っ張った部分があるので、ジュースや背の高い物を置くと安定しないので、そのような物は置けません。

小銭とか、ちょっとした物を入れておくのに良いかもしれませんが、私は肘置きを出す時もあれば出さない時もあるので、それだとその都度、入れている物を仕舞わないといけないので現状ここの収納はまったく使っていません。

N-BOX肘置き収納

運転席・助手席のドアにも少し収納スペースが付いています、がドア収納てNボックスに限らず私は殆ど使った事がありません、収納スペースの形状的に入れておくモノが難しい。

ただ、ネット売られていたこの商品は気になりました、ドア横収納スペースに合う様に作られたダストボックスで、これはあれば便利だなーと思いました、設置場所の都合で沢山入るゴミ箱ではありませんが、車内でガムなんかをよく食べる人とかは便利じゃないでしょうか。

Nボックスドアパネル収納

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

カーメイト 車用 ゴミ箱 ブラック HONDA N BOX専用 NZ535/送料込!
価格:1846円(税込、送料無料) (2016/9/19時点)