HONDA-N-BOX収納について-02

N-BOX収納について-2

N-BOXの前席側の収納について、前の記事で紹介しましたが今回の記事ではNボックスの後席側の収納を紹介していきたいと思います。

と言っても、もともと収納が少ないと言われているN-BOXですが、後席の方で収納として使える場所は更に少ないように思います。


まずは、運転席、助手席シートの後ろにポケット状の収納スペースがあります、これは運転席側と助手席側で個数が違うので注意が必要ですし、運転時には中々、運転席側シート後ろの収納スペースに入れている物は取りにくいので私はもっぱら助手席シート後ろのポケットに頻繁に使う物とかを入れるようにしています。

N-BOXシート裏収納

幸い、助手席シート後ろの方が収納数が多いので助かっています、収納ポケットの形状から入れておける物は限られていて薄めのあまり大きく無い物に限定されてしまいますが、私はここにCDケースを何個か入れたり、ウエットティッシュを入れたりしています。

後、直接の収納具ではありませんが、子供達や妻が後部座席に座った際は、シート後ろに付いているコンビニフックを出して、まさにコンビニで貰えるビニール袋などをかけてゴミ袋としてよく使用しています。

これで車内にゴミ箱を置くスペースを軽減できますので、何時も長距離のドライブや車内でお菓子などを食べる時には重宝しています。

これが運転席・助手席のどちらにも付いているのも地味にありがたく、ゴミが沢山出た時や、片方にはまだ食べていないお菓子やジュースを入れたコンビニ袋を掛けたり、別の方にはゴミを入れる為の袋を掛けたりと使っています。

Nボックスコンビニフック

後は左右どちらの後部座席の横にもジュースなどを置いて置けるドリンクホルダーが付いています。

後部座席側でエヌボックスの収納に使えそうな箇所は標準では以上ですかね。

ステップワゴンに乗っている時は3列目の後部座席から、後ろの荷室に手お入れて荷物を取りだす事が出来たので荷室に道中使いそうな物を置いておいて妻が私が運転中でもよく物を取ったりしていましたが。

Nボックスは後部座席から荷室への空間が狭めなので(オプションの後部座席スライドを付けていれば別)車が動いている時に荷物を取ったりは不便だと思います。

更に元々の荷室自体もエヌボックスはあまり広くないので積み込める量が少ないのが痛いです。

ただし、後部座席の足元は大きな広さがあり、この後部座席のスペースだけでいえば、ステップワゴンの2列目と同等かそれ以上に広いので、この場所を有効活用出来れば一気にN-BOXの収納問題は解決すると思います。

何度か出かけた家族旅行で後部座席足元にリュックやスポーツバックを置いて、道中必要になりそうな物を詰め込んでおきましたが便利でしたよ、それにリュックやスポーツバックを置いても、元々のスペースが広いので妻や子供達から狭いとの苦情も出ませんでした。

取り急ぎ、緊急用にNボックスの収納数を増やしたい場合はそのようにされると良いと思います。